Tバックが似合うヒップを作るには?

こんにちは!

アクティブビューティーMegumiこと、日高めぐみです。

開いていただきありがとうございます!!!

さて、今日は・・

Tバックが似合うヒップを作るには?です。

 

さて、だんだん温かくなってきました。

Tバックショーツを愛用している方は、どうしても冬場って寒いですよね?

私は、上から1分丈くらいのボクサーショーツ型の

オーバーショーツ(ボトム)を重ね履きして

冬は冷えないようにしています。

まだ、もう少し寒い日もあるので

油断はできないんですけど

ヒップのラインや、お肌のお手入れは

Tバックショーツを履いて
美しく決まるか?

の視点で、今から整えておきましょう〜!

まぁ、基本的に人に見られる事ってないのですけど

ヒップが美しいか?って

自分自身のオンナ度が、随分変わってくるので

自慢のヒップを作りましょうね!

 

 

 

<Tバックショーツが似合う
ヒップを作るために必要なこと>

ヒップと太ももの境がくっきりしている

これ、当たり前なんですけれど

意外と、ヒップと太ももの境が見当たらない人って多いのです〜!

ヒップの筋肉をつけて、ヒップアップする事はもちろんですが

皮膚や脂肪が下垂している人も多いです。

そういう方は、ぜひマッサージをしてください〜!

ヒップと太ももの境を作るように

円を描くようにマッサージしてくださいね!

 

ヒップに厚みと高さがある

ぺったんこのヒップはTバックは似合いません〜!

厚みとか高さって、横から見たときのヒップの盛り上がりの事。

厚みはあるんだけどなぁ〜〜

って言う人は、ヒップではなくお腹が出てないかい?笑

お腹はぺったんこ。

ヒップはプリッと!!!

そのためには、筋トレしてヒップの筋肉をつけましょう〜!

カンタンな事だと、スクワットの筋トレも良いですね。

 

肌表面がなめらかで美しい

これも当然ですが・・・

ザラザラのヒップではTバックは似合いません〜

ヒップの肌表面を滑らかに、ハリのある肌にするには

マッサージも有効だし、スクラブで肌をツルツルに磨いてください。

私のオススメのスクラブはコチラで紹介しています!

 

セルライトがない

肌表面がなめらかで美しい・・・の延長でもあるけれど

セルライトは、また対処法が違うのですよね。

スクラブでは消えない。

こちらは、徹底的にマッサージです!

セルフマッサージで、セルライトを除去していきましょう!

こんな感じで、ヒップに集中してケアしてみませんか?

ちょっとヒップに自身が出てきたら

気分もルンルン上がりますよ〜!!!

ヒップアップしたい〜!

女性らしいヒップの丸みをつけたい〜!

っという方は、こちらのセルフマッサージ動画をどうぞ〜!

 

夏場に、慌てないようにね!

ヒップに自信が持てたら気分も上がる〜!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です