寝ても疲れが取れない原因

ゴールドBODYコンサル 特別価格で募集中(限定3名様)

こんにちは!
アクティブビューティーMegumiこと、日高めぐみです。

 

昨夜、単発のセッションをした人の悩みが

忙しすぎて睡眠時間が取れないこと・・・

眠たくて眠たくて、日中もぼ〜っとしていて

そのせいで、軽い接触事故にあったとか・・・

 

それは酷い!なんとかしなきゃ!!!

私は、一日の彼女のスケジュールと睡眠時間を聞いてみた。

すると・・・

平日、6時間は寝ているらしい。

休日も忙しく、他のバイトもしているようだけれども

そりゃ〜疲れも溜まるな〜とは思ったけれど、まだまだ・・・

 

序の口!

 

と思える程度だったので、原因は睡眠時間じゃないな・・・

って思ったのです。

今の彼女の状態のまま

睡眠時間が6時間から8時間になったところで

そんなに変化はないと思うから。

 

なので、疲れが取れない原因は、身体も心もエネルギーも全て

循環していないことだ

と思ったので、エネルギーを巡らせ

血流を巡らせ、一気に身体を温め巡り出すストレッチを

ほんのわずかお伝えしたんです。

 

主要な部位・・・

下半身なら、太ももの前と鼠蹊部を伸ばす事。

上半身は、脇腹、肩甲骨を伸ばし可動域を広げる事。

首と肩の詰まりを取って、脳に酸素を巡らせる事。

 

そんなストレッチ法をほんの10分くらいしただけで

 

わぁ〜!
身体が温かくなりました!
こんな感じ初めてです〜!
筋肉が緩んだのがわかりました〜!

 

とおっしゃっていました。

 

たくさんの睡眠を取らなきゃ、疲れが取れないわけではありません。

 

逆に、ものすごく睡眠は取っているのに

眠たくて仕方ない・・・という人は

睡眠の質と自分の生活のメリハリを意識すると良いですね。

 

ず〜っとのんびりダラダラしていても疲れるもの。

ず〜っと緊張してあくせく働いてても疲れるもの。

 

メリハリってすごく大事なんですよね。

 

オン&オフでいえば

交感神経と副交感神経が、うまく機能しているか?

という事になります。

 

よくよく聞いていると、彼女は寝る前にストレッチとか

身体を動かすことをしていたようですが

全て、交感神経が優位になるような事ばかり・・・

筋肉をより緊張させて、身体をガチガチにして寝ていたんですね〜

 

肩が上がったまま、お尻がキュッと硬くなったまま寝ても

疲れは取れないのです〜!

肩が上がった状態で、首もガチガチになっていたら

脳に血液や新鮮な酸素が行き渡らないのは当たり前・・・

だから眠たくなるんですよね。

 

寝ても疲れが取れないな〜・・・

私も、これが原因だったんだ!という人のために

寝る前にやって欲しいストレッチを書いておきますね。

 

★下半身の詰まりを取り大きな筋肉を伸ばす

・脚を腰幅に開いて立ち、両手は腰に当てておへそを前に突き出すようにして、上半身をやや後傾させる。
太ももの前、鼠蹊部が伸びていればOK!腰を反らす目的ではないので腰を反らさないこと。

 

★脇腹、脇を伸ばす

・脚を腰幅に開いて立った状態で、頭の後ろでひじどうしを持って両腕を組む。顔はうつむかず、まっすぐ前を向き首の後ろを伸ばす。
・息を大きく吸って、吐きながら右に倒す。10秒間。
・同様に左にも倒す。

 

★胸、呼吸器を広げる

・右手に握りこぶしを作り、第二関節を胸の間の骨のところに押し当てる。
・そこをグリグリこすってみる。痛い人は詰まってる。ストレスが多い証拠。

 

★肩甲骨をほぐす

・両手を肩の高さで広げ、両肘を90度に上に折り曲げる。
手の平は正面、指先は天井を向いている状態。
・大きく息を吸って、吐きながら斜め後ろに肘を引きながら背中の後ろで肘どうしをくっつけるくらいのイメージで肩甲骨を寄せる。
・吸って元の位置に戻し、吐いて肘を後ろに引く・・・繰り返し10回。

 

★全身をゆする

・仰向けになって、両手両足を天井に持ち上げる
・手首、足首、肘も膝も全てブルブルっと振る。
・しっかり振ったら脱力して寝る。

 

ざ〜〜〜っくりですが

これ、全てやっても10分くらいです。

寝る直前に、パジャマの状態でベットの横でやってみる。

これは順番も大事なので、やるなら上からやってください。

 

最後は、全身を揺すって筋肉を弛緩させて

脱力して眠ると、呼吸も深くなっているし

筋肉もほぐれているので、身体が内側からポカポカして

深い眠りにつけるはずです。

 

これを、毎日続けてみると一週間もすれば

日中の眠気や、朝の目覚めが明らかに変わるはず!

 

ぜひやってみてくださいね!^^

寝ても疲れが取れない原因」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 1日で体の疲れを取る睡眠法 – アクティブビューティーMegumi日高めぐみ公式サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です