自分と向き合う偉力

ゴールドBODYコンサル 特別価格で募集中(限定3名様)

こんにちは!
アクティブビューティーMegumiこと、日高めぐみです。

 

今日は、ちょっと内面の事を書いてみようと思います。

身体も大事なんですけど、私が身体の重要性を書いているのは

心(内面)が大事だからで。

人生とか幸せとかは、自分を取り巻く環境で決まる!

と想いがちだけど、それは全く逆で

自分の心(内面)の状態なんですよね〜!

最近、私が特に力を入れて・・・というかハマっているのが

自分があの時、何を考えていたか?

そして今、何を考えていたか?

 

ということ。

 

基本的に、私は私なので大きく変わっていないのですが

もっともっと小さい頃・・・

子供の頃に考えていたこと。

子供の頃に習慣にしていたこと。

だけどいつの間にか、大人になって忘れてしまったこと。

 

それを一つ一つ、拾い上げていく作業をしています。

 

自分は自分という軸を持って生きてきたつもりでいたけれど

周りの環境や人からの影響って

誰でも受けるもの・・・

 

子供の頃は、まだ誰からの影響も刷り込みも植え付けられず

もっと独創的に、いろいろ考えていたのに

中学生くらいかな・・・

その頃から、自分独自の世界を放棄して

いかに集団に馴染むか?対応するか?にパワーを使い。

いつのまにか、<社会の常識>のほうが<自分独自の世界>よりも大きくなって

私は、私でなくなっていた時期がありました。

 

それを<大人になる>という事だと認識している人は多いと思うし

子供の頃の夢を捨てて、現実を見る事が大人としての成長だ!

と捉えている人も多いと思うけれど

私は、それは全く違うと思っています。

 

うっかり忘れて放棄しちゃうとこだったじゃないか!!!

私の世界がちゃんとあったのに!

思い出して良かったわ!!!

 

そんな気持ち。

 

自分の内面を観察するクセをつけないと

そんな事にも気付けなくなってしまうのですよね。

 

自分の考えだと思っている事が

もうすでに“自分の考え”ではなくなっていて

社会の風潮だったり、過去の自分の経験だったりで出来上がった

ただの思い込みだったりするのです。

 

今は毎日、自分に自問自答をしています。笑

 

わ〜スゴい!

わ〜これいいな〜!

へ〜〜〜!それどうよ?

 

・・・と、とっさに感じる感情に、自分で自分に

 

 

え?ほんまに?

 

 

と問いかける作業です。

 

これを続けていくと、最近では私が思う感覚と

大勢の人が飛ばしているヤジとか批判とかの反応と

まったくズレてくるようになりました。

 

ズレてきて良かった!

 

それが、私だったはず。

 

ズレてくるというのは、世間一般の常識的な生活ができなくなる

という意味ではなくて

感覚や感情が、大多数の人と同じではなくなってきてる。

という事です。

 

同じ環境に居ても、違う部分を見て

違う感情を味わえる自分を取り戻してきた!

 

というのが正しいのかもしれないな。

自分と向き合う事。

自分と向き合う時間。

 

それを忘れてしまったり

向き合い方がネガティブだったり

無意味に自分のイヤな部分にフォーカスしていたら

本当に、自分の人生を放棄して、流されるがままの人生になってしまう。

 

自分と向き合うって難しいことかもしれないけれど

時々、自分の頭の中に注目してみて

(今、何を思ってる???)を監視してみて!笑

 

いろんな事に気付けるはず!

自分の人生を、もっと自分らしく生きられるはず!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です