最大の見えない敵とは

こんにちは!
アクティブビューティーMegumiこと、日高めぐみです。

 

先日の日曜日・・・

インドのヨガの大家であり、平和活動家の

シュリシュリ・ラヴィ・シャンカールさんの講演会に行ってきました。

平和活動家として、ノーベル平和賞にもノミネートされたシャンカールさんは

とても穏やかな口調で、たくさんの気付きを与えてくれましたよ。

 

中でも、本当に皆さんに気付いて欲しい!!!っと思ったのが

人類の最大の敵はストレスだ!

 

っという一言です。

いや、本当に本当にこの一言だと思いますよ。

 

自分自身にストレスがなかったら

口うるさくて、カチンとくる上司の言葉も受け流せてしまうもの。

 

逆にストレスMAXの状態で同じ言葉を聞くと

必要以上にネガティブに捉えてしまい

また、しつこく根深くその言葉を覚えていて

ことあるごとに思い出しては、腹立たしくなる・・・

 

そうやって、あなたがプリプリ怒って苛立っていても

相手(上司の場合はその上司)は、まったく関係なくて

フツーにご機嫌に日常を過ごしていることでしょう。

あなたの苛立は、相手を攻撃する事にはならず

逆に、自分で自分のストレスを高め

自分の免疫力を落として、自分を攻撃しているのと同じこと・・・

 

それくらいストレスって恐ろしいものです。

 

だけど、適度なストレスは人生に活力とかやり甲斐を与え

達成感や充実感ももたらしてくれるもの。

だから、厄介なんですよ〜!!!

 

頑張りすぎちゃうクセがある人は

この達成感のために、ガマンしてストレスを溜め込む事に

慣れっこになっちゃっている。

 

そんな時、自分で気付かなくても

ストレスが過多になっているかどうか見分ける方法があります!

それは・・・

 

 

身体の状態を見る

 

 

っという事。

 

良いストレスの状態なら・・・

・目覚めはいつもスッキリ

・楽しい気分でノリノリ

・肌はツヤツヤ、イキイキしている

・快便、身体が軽い、怪我や肌疾患もすぐ治る!

 

はい!これがストレスが適度にあって

ストレスが人生のスパイスになっている良い状態です。

 

ストレス耐性が高まってどんどん強くなっていくのです。

 

ストレスが適度だったら免疫力もより鍛えられ強くなっていきます。

 

 

じゃ、あなたは平気だと思っているけど

実は、けっこうストレスMAXじゃないの???

っという時の身体の状態はこう。

 

・寝ても寝てもスッキリしなくて重い

・憂鬱ではないけどパッとしない

・肌はなんとなくかさついていて、ハリやツヤがない

・便秘がち、毎日便は出ててもお腹が張ってる。

・怪我とか体調不良とか肌疾患がいつまでも治らない。

 

っとまぁ、こんな感じです。

 

病気じゃ〜ないけれど、健康診断でどこも引っかからないけれど

鬱々とした、妙なしんどさがある!

とにかくスッキリしないのですわぁ〜!

 

数日前、ちょっと私、2〜3日不摂生をして

肌にトラブルが出たのですよね。

 

疲れてるのかぁ〜〜免疫落ちてるのかなぁ〜

 

ってちょっと慎重になったんですが

すぐに治りました。

 

大事なのは、すぐに治る!

っていう力があるかどうか?ってところです。

 

地味に治りが悪い症状を抱えているならば

お医者さんに行く事や、薬を塗る事よりも

あなたを苦しめているストレスの元を探してください。

 

そしてストレスの元を断ってください。

 

人によっては勇気がいる事かもしれません。

だけど、過度のストレスは、あなたの最大の敵なんです。

ず〜っと敵と戦う人生を送りたいですか?

 

穏やかな気持ちで、大切な人と笑い合える時間を

少しでも長く、人生の中で味わいたくないですか?

 

敵は外の誰かでも環境でもないのです。

そこを選んで居続けている自分が作っているのだから。

 

あなたの最大の敵である過度のストレスを

遠ざけて生きていきましょう〜!

 

ストレスがなければ、人に優しくできますね。

健康でイキイキして笑顔になれますね。

 

平和活動家のシャンカールさんが言うように

全ての人のストレスがなくなれば

世界に戦争も紛争もきっとなくなるでしょうね!

 

一人一人が、自分のストレスケアをしていきましょう〜!

健康にも世界平和にも繋がりますよ〜!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です